春爛漫

2J3A5871.jpg
2017.4.12 神戸電鉄有馬線 長田

ちょっと遅めだった今年の桜。開花からまもなく風雨にさらされ続けるという最悪の天気が続きましたが、どうにか持ちこたえてくれたので作例を見かけて気になっていた場所を訪れてみました。

しかしこのロケ地、意外と交通量が多い上にタクシーの待機場所代わりになっていたりと予想外に難しい…条件が揃ってシャッターを下ろすまでに1時間ほど掛かってしまいました。

余談ながら、この後ポジを切ろうとタクシーの運転手さんにご協力いただき構図を作った途端に鉄の車が乱入、、、もう少し周りを見て行動して欲しいものです。泣
スポンサーサイト

ヘッドライト

2J3A7251.jpg
15.10.16 南海高野線 美加の台-三日市町

今年度から終日前照灯点灯を開始した南海電車。
いままでトンネル飛び出しなど消灯前を狙っては撃沈…といった苦い思い出が多いだけに、撮る側としては嬉しいニュースですね!

早速高野線に出向いて得たのが今回のカット…というわけではなく、こちらは一年半程前にシーズンオフ間際のアングルを撮り潰しに行った際のもの。

この日の三日市以南はひたすら6200系ばかりが行き交ういわばハズレ日。おかげですっかり意気消沈していましたが、「主役は遅れて登場する」という言葉通りに?日没もあと数分という頃に老兵6001Fが登場。しかもライトを消し忘れたまま目前に迫ってくる…!

ベタベタの光線を浴びたその姿はまさしく燻し銀の輝き、大興奮でモードラを回しこの日一番のVをゲット。それまでのお葬式ムードはどこへやら、日頃ウンザリする松原の大渋滞もニコニコしながらやり過ごし帰途に就いたのでした。

紀勢大サロ

2J3A9866.jpg
16.1.31 紀勢本線 和佐-稲原

来月頭に運転されるきのくに線の大サロ。
昨年、一昨年と運転が続いた事もあり、今回の減車・単機牽引という取り合わせはあまり魅力的を感じませんが…
被写体も減りに減った昨今、復路の串本以東がまずまずの条件で狙えるそうで盛況となることは間違いなさそうです。

それに関連して、今回ご紹介するのは昨年の年明け早々に運転された際のカット。
紀勢線複線区間の白眉たるイナワサは未明から大盛況、我々も午前3時に現地入りし懐中電灯片手に立ち位置を模索しつつアングルを確保しました。
本ちゃんは順光には少し早く、ちょっとでも誤魔化そうと面がちに構えて迎撃。結果次位に立つ当時屈指のク○釜こと1191も目立たず一石二鳥となりました。

「愛車」

DSC02569.jpg
11.1.25 外房線 誉田

という表現、今となってはかなり"臭い"と思ってしまいますが、イマドキの鉄ちゃんキッズなら誰しもが通った道ではないでしょうか。
かくいう私も中坊くらいの頃までは愛車が~なんてフレーズを多用してたり…笑

そんな中でも終始正室ポジション(笑)を外れなかったのがこのY53編成。晩年には4両で使用されるのみとなっていた幕式運番表示器もさることながら、ペアを組んでいたK3編成のうちM'225のクーラーが鋼製キセのDH型に交換されていたことが特徴的でした。

もっとも、同編成は相方共々京葉区の連解編成では真っ先に廃車になり、ガキ鉄のご多分に漏れずVを得ること成らず姿を消していったのでした。。

聖橋

DSC00173.jpg
2010.5.2 中央本線 御茶ノ水

現在改良工事が進行中の御茶ノ水駅。エレベーターもない駅設備は戦前の中央・総武連絡線開業以来ほぼ手付かずだったらしく、寂しさもある半面建替えは当然のことと言えましょう。

しかし川沿いの狭小地に橋上駅舎を建設するとあって相当な大工事。いまでは神田川を覆うように重機の足場が組まれているため、以前のように聖橋と中央線のツーショットを捉えることは二度とかなわない…と思い込んでいましたが、新駅舎のプロットを見るに竣工の暁には従来の景観に近い姿となるようで。

かつて一世を風靡した千両役者はとうに姿を消しましたが、この情景が今後も見られるのは喜ばしい限りです。
NEXT≫